心も体も温める「日本一の遠赤ビューティー」が誕生! ~ネーミング事例~ 冷えとりコンサルタントがあなたを温めます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、私が開催している「お姫様ウィーク2013」にも協賛しただいています。

日本一の「遠赤ビューティー」いいともみさんです。

「お姫様ウィーク」に協賛いただくにあたり、私の「ネーミング・コンサル」を受けていただきました。

彼女と初めてお会いしたのは、昨年のこと。
私が長野県塩尻市で開いた講演会に、お越しいただきました。

その際、非常に光るものを感じたので、「いつかコンサルを」とお誘いしていましたが、今回ようやくそれが実現しました。

今までのネーミングは、

「冷えとりコンサルタント/リフレクソロジスト」

でした。

これで、確かに仕事の内容はわかるものの、イマイチぴんと来ませんよね。

もっといいネーミングはないかなあ、と、この1年ずっと考えていました。

というのも、私の発想ですが、

「冷えを取る」というのは、なんかマイナスイメージを感じるのです。

言葉がネガティブだと、イメージもネガティブになるのです。

だから、冷えを「取る」のではなくて、温かさを「あげる」。

こっちのプラスの発想の方が、ポジティブになれると思ったのです。

で、コンサルをやる前に、メールで色々な質問をしました。

その答えの一つに、こういう言葉がありました。

「遠赤男子」

彼女の好きなマンガの中に出てくるキャラクターだそうですが、何となく意味がわかりますよね。

遠くから見守ってくれて、温めてくれるような。

これだ!

と思いました。

そこでコンサルの際に、

「日本一の遠赤ビューティーはどうですか?」

「いいですね!」

と、即決でした。

だいたい、いいネーミングが閃いたときは、その瞬間に将来のビジョンまで、すべて見えてしまうのです。

キャッチフレーズからまとめると、


心も体も温める日本一の遠赤ビューティー、冷えとりコンサルタント・いいともみ。
「日本一のシャッターポイント」と呼ばれる長野県塩尻市で、
悩める「冷え女(ヒエじょ)」たちに足裏リフレクソロジーを施術しています。
現在、電子書籍「これであなたも遠赤女子! あったか笑顔で彼氏もゲット(仮題)」執筆中!


どうでしょうか?

最初の「リフレクソロジスト」という肩書きは消えてしまいましたが、こっちのほうが全然ポジティブなイメージですよね。

そしてこのたび、「日本一の遠赤美女」をアピールするために、プロフィール写真も変えました。

「新聞に載りたい!」ということでしたので、プレスリリースの書き方と、新聞社などの回り方もご指導しました。

きっと「お姫様ウィーク」協賛お店屋さんから、第1号としてリアル有名人になってくれるでしょう。


他にも、この世に一つしかないネーミングが欲しい方は、ご相談ください。


なんと、この約10日後には、新聞に掲載されました!

プレスリリースの見出しが、どう記事に反映されているかを確認してください。

 

ネットで「お姫様ウィーク」

井伊さん 電子書籍提供

インターネットの会員制交流サイト・Facebook(フェイスブック)上で3日から14日まで、「お姫様ウィーク」と銘打ったキャンペーンが行われる。

桃の節句やホワイトデーにちなみ女性向け市場を活性化させる取り組みで、全国で二十数店舗、塩尻市からはリフレクソロジストの井伊友美さんが参加する。

「日本中のすべての女性を笑顔にする」をコンセプトに、協賛者(企業)がさまざまな特典を用意している。

井伊さんは、電子書籍として執筆中の「これであなたも遠赤女子! あったか笑顔で彼氏もゲット!(仮題)」のダイジェスト版を提供する。

冷え性に悩んだ自身の体験を基に解消法や体質改善の利点などを紹介する内容で、

「同じ悩みを持つ人たちの参考にしてもらい、前向きになってもらえれば」と話している。

女性の希望者全員に無料でぷれぜんとする。

詳細は http://ameblo.jp/tulus/ で確認できる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です