禁煙治療の保険適用、20歳代にも拡大を検討

このエントリーをはてなブックマークに追加


1時間でやめられるタバコを、わざわざ7日間もかけてやめる「無料ニコアン・メール講座」
メールアドレス

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ

わざわざ「負債」を買い、余計に税金を払い、病気になって医者に行く。

「世話がない」

という言葉は、こういう時に使いますね。

nico


 

禁煙治療の保険適用、20歳代にも拡大を検討

 

 

厚生労働省は、たばこをやめられないニコチン依存症の治療について、保険適用の対象を20歳代にも広げる検討を始めた。

 病気の減少で最大350億円の医療費削減が見込めるという。来年の診療報酬改定からの運用を目指している。

 保険による禁煙治療は、たばこを吸いたい欲求を抑える飲み薬や貼り薬を使う。治療から9か月後も3割近くの患者が禁煙を続けられているという。

 現在保険が使えるのは、1日の喫煙本数と喫煙年数を掛け合わせた指数が200以上の患者に限られ、喫煙期間が短い20歳代の多くが対象外。厚労省は、本数と年数の制限の廃止や緩和を検討している。

 厚労省によると、20歳代の喫煙率は男性37%、女性12%で、近年横ばい。喫煙を始めた年齢が低いとがん発症のリスクが高まり、ニコチンへの依存度も上がるという研究結果もある。


 

全額返金

掲示板

メール講座サイド

やめディカル・サイド

バナー healthy

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です