ニコアン・セラピー

このエントリーをはてなブックマークに追加


アンインストール・ソリューション無料メール・サポート
お名前
メールアドレス

オフィシャルブック

禁煙しないでタバコをやめる!
「ニコアン・セラピー」
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
・タイトル:禁煙しないでタバコをやめる! ニコアン・セラピー
・著者:六本木タツヤ(日本ニコアン協会会長 ニコチン・アンインストール・カウンセラー)
・発売:2013年9月6日(金)
・出版社:ダイナミックセラーズ出版
・判型:四六版 224頁
・定価:1,080円(税込)
・ISBN:978-4-88493-346-3
Amazon

〔広告掲載新聞〕
朝日、読売、毎日、サンケイ、北海道、新潟日報、河北新報、信濃毎日、
中日、東京、静岡、京都、神戸、中国、山陽、西日本、長崎、南日本
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


各地の禁煙講演でも呼ばれています

6月8日長崎ブリックホール

 


Amazonでも1位!

20130918-124343.jpg

 


新聞広告も多数掲載!


いま、このサイトを見ているあなた。

もしかして、
「タバコをやめたい!」
「でも、やめられない……」

なんて、悩んでいませんか?

または、誰か身近な人に、
「タバコを、やめさせたい!」
「でも、やめてくれない……」

なんて、困っていませんか?

そんな、つまらないことで悩んでいるあなたに、いいことを教えちゃいます。

タバコなんて、24時間もあれば、カンタンにやめられます。

「ウソだ!」

と思うのが当然でしょうね。

でも、どうか5分だけ、この続きをお読みください。

「タバコがやめられない」
なんて、単なるあなたの
「思い込み」
に、過ぎないことがわかるでしょう。

ただし。

このサイトは、
「禁煙したい」
「禁煙させたい」
という方は、お断りしています。

「禁煙」に興味がある人は、
決してこのあとは読まないでください。

 


【ニコアン「成功者」が続出!】

 


【メディアにも多数出演!】

 


 

こんにちは。

日本初! 「禁煙しないで」タバコをやめる方法

「ニコチン・アンインストール」

カウンセラーの六本木タツヤです。

 

私も20年以上、1日2箱のタバコを一日も休まずに吸い続けてきました。

しかし、2009年11月7日を最後に、一発でタバコをやめました。

以来約4年間、「タバコが吸いたい」と思ったことは一度もありません

完全に「タバコを吸わない人」として、リニューアルしたのです。


 

私が、タバコを覚えたのは高校生のとき。

以降、大学、社会人と進むにつれて本数が増え、ついには一日にセブンスターを2箱、灰にするのが日常となっていました。

ある日、あまりにもおカネに困った時期がありまして、

「こうなったら、タバコをやめよう」

と一念発起しました。

といっても、いっぺんにやめるのはつらいので、毎日少しずつ、吸う本数を減らしました。

ところが、いま思えば、この方法は最悪でした。

本当は、タバコは「いっぺんにやめる」べきだったのです。

本数を減らせば減らすほど、ガマンする時間が長くなり、またタバコの「うまさ」が倍増するからです。

結局、40本を20本まで減らしたところで挫折。

逆に、リバウンドで本数が増えてしまう有様でした。

 

本数を減らすだけで、この地獄の苦しみ。

そんな私が、タバコをすっぱりとやめるなんて、

「絶対に不可能」

そう思いこんでいました。


 

ところが、ある日。

知り合いの女性から言われた、たった一言

その一言を聞いた瞬間、私の体に電流が走りました。

そして、「今日でタバコやめる!」と宣言。

本当に、その日を最後に、タバコを完全にやめてしまいました。

 

タバコをやめるのは、実はとっても簡単なのでした。

24時間もあれば、誰でも完全にやめられるのです。


 

この体験を、多くの人に知ってもらいたい……。

そう思った私は、すぐにブログを書き始めました。

タイトルは「ニコチン・アンインストール・マニュアル」

私がタバコをやめたのは、普通の「禁煙」とはまったく違います

まるで、パソコンやスマホから不要なアプリを「アンインストール」するように、全身から「ニコチン」をアンインストールしちゃったのです。

そんなことをブログに書き、twitterで広めていたら、3ヶ月もしないうちに、

「私も、タバコがやめられました!」

「ニコアン(ニコチン・アンインストールの略)できました!」

という報告が、殺到するようになったのです。

 

それだけではなく、全国のプロの禁煙医師までもが、

「この方法は、実に面白い」

「画期的な禁煙メソッドだ」

「うちの患者さんに読ませてもいいか?」

と、声をかけてくれるようになったのです。

 

 

素人の私が考えた、世界初の禁煙メソッド「ニコアン」が、プロに認められたのです。

 


 

「ニコアンを、本にしませんか?」

そして、私がタバコをやめてから約4年が経つ、2013年の夏。

ついに、出版社から声をかけていただきました。

それから急ピッチで執筆、制作が進み、2013年9月6日には書店に並ぶことになりました。

版元:ダイナミックセラーズ出版

この本が普及することで、日本中の「ニコチンおたく」「ニコラー女子」が、ニコチンから解放され、自由になっていくでしょう。

 


 

なぜ「ニコアン」だと、タバコがやめられるのか?

主な理由は、以下の4つです。

 

①JTと財務省の洗脳の手口を暴いた

実はこのニコアン、今までに何度も出版の話が持ち上がっては、ポシャってきました。

その理由は……。

日本たばこ産業、つまり「JT」と。

それを管理する省庁である、財務省

彼らの「洗脳の手口」について、思い切り暴露しちゃったからなのです。

出版社にとっては、JTも財務省も、敵には回したくない存在。

だから私の本は、出版を断られたのです。

逆に言えば、だからニコアンは、一日でタバコがやめられるのです。

それだけ、JTと財務省の「洗脳」の手口は巧妙で、非道という証拠なのです。

それを知って、タバコを続けられる人はいません。


 

②禁煙を「ニコアン」と言い換えた

実は、タバコがやめられない最大の原因は「禁煙」という言葉にあります。

なぜなら「禁煙」という言葉には、「タバコを禁じる」「ガマンする」という意味はあっても、

「タバコをやめる」という意味はないからです。

だから禁煙はつらいし、イヤだし、挫折するのです。

それを「ニコチン・アンインストール(ニコアン)」とおしゃれに言い換えるだけで、潜在意識が書き換えられ、自分からタバコをやめるように行動するのです。

人間の心理学の基本を応用しただけですね。


 

③タバコは「麻薬」であり「税金」である、と見破った

よく「タバコは嗜好品」とか、「個人の自由」とか言う人がいます。

これこそがまさに、財務省とJTの洗脳です。

だって、本当にコーヒーと同じ「嗜好品」だったら、いつでもやめられるはずですよね。

だけどタバコは、医者に行っても、薬を飲んでもやめられない。

そんなのが「嗜好品」と言えますか? 自由と言えますか?

実は、タバコに含まれるニコチンは、覚醒剤と同じ「麻薬」なのです。

だからタバコには、「吸う自由」はあっても「やめる自由」はないのです。

なぜなら、タバコ代の6割は税金だから。

日本という国は、タバコで国民を麻薬漬けにして、一生に渡って税金を取り続けているのです。

それを知らずに「嗜好品」と言っている人は、実は「思考停止」しているのです。


 

④ニコチンの禁断症状は、1時間がピークということを見破った

これが、「タバコは24時間でやめられる」と私が言う、決定的な理由です。

ニコチンの禁断症状は、吸い終わってから1時間以内が、一番苦しいのです。

これは、禁煙専門の医師には常識ですが、私たちは知りませんでした。

タバコの禁断症状というのは、3日目や5日目から苦しくなり、1年くらいでようやく消える、と思いこんでいました。

しかし、それはJTと財務省が、メディアを使った洗脳工作でした。

実はニコチンは、一晩寝れば、ほぼ体から消えてしまうのです。

これを私は、身をもって体験し、そのことをブログや書籍に書いたのです。

 

だから、私がやった通りの手順を踏めば、

誰でも24時間で、完全にニコチンをアンインストールすることができるのです。


 

この世には、他にもたくさんの「禁煙本」があります。

しかし、その多くは、タバコを吸ったことのないお医者さんが書いたものです。

だから、そういう禁煙本は難しく、わかりにくく、タバコを吸う人の心に伝わらないのです。

東大生が、小学生に算数を教えるようなもので、「どうして、こんな簡単なことができないんだろう」ということが、医者には分からないのです。

また逆に、実際にタバコをやめた人の「成功本」も多く出ています。

しかしこれも、「その人だったから」「たまたま成功できた」という内容がほとんどです。

または「気合いと根性」という精神論に終始しています。

そういうのを読んでは、自分なりに無理してタバコをガマンしても、結局は3日ほどで挫折してしまうことになるのです。

 

あなたも、そんな禁煙本に、たくさんのオカネをかけてきたのではありませんか?

でも、「ニコアン」なら、よほどの人でない限り、誰でも必ずタバコがやめられます。

少なくとも、中学生レベルの「文章読解力」と理解力さえあれば。


 

「ニコアン」を読めば、1日で完全にタバコをやめられます。

そして、もう一生、吸いたくなることはありません。

そのためには、簡単な3つの手順に従うだけです。

 

①タバコの正体を知る

②ニコチンの洗脳を解く

③一日で一気にやめる

たったこれだけなのです。

 

他に、内容の一部を、箇条書きでご紹介します。


 

・タバコは覚醒剤と同じ

・タバコの6割は税金

・JTは財務省の天下り先

・JTの株の過半数は、財務大臣が保有している

・ストレスはタバコが作る

・メタボの原因はタバコ

・タバコをやめるのに、意志の力は関係ない

・私がタバコをやめた「ある一言」

・たった一日で一生自由に

・ニコチンガムやパッチは逆効果

・タバコは「ガマン」ではなく「別れる」

・愛煙家とは、ニコチンの奴隷

・愛煙家はタバコをかばい、自分を責める

・1年で30万円、10年で300万円

・エアグルメ飲食店とは?

・飲み会に行っても吸いたくならない

・アンインストールとは「脱依存」「脱洗脳」

・タバコと「うつ病」の関係

・アンインストール・ライフスタイル


 

今まで、何度も何度も「禁煙」に失敗してきた方。

病院に行っても、薬を飲んでも、タバコがやめられなかった方。

そういう人こそ「ニコアン」を読んでください。

今度こそ、必ずやめられます

あなたが今まで、タバコがやめられなかった理由。

それは「ニコアン」を知らなかったからなのです。


 

【「ニコアン」を読むには】

●Amazon

●楽天ブックス

●全国の有名書店

YouTube Preview Image YouTube Preview Image

 

今すぐ、タバコをやめたい。

もう、一円たりとも、無駄な税金は払いたくない。

そう思う方のみ、「ニコアン・セラピー」をお求めください。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
・タイトル:禁煙しないでタバコをやめる! ニコアン・セラピー
・著者:六本木タツヤ(ニコチン・アンインストール・カウンセラー)
・発売:2013年9月6日(金)
・出版社:ダイナミックセラーズ出版
・判型:四六版 224頁
・定価:1,080円(税込)
・ISBN:978-4-88493-346-3
Amazon

〔広告掲載新聞〕
朝日、読売、毎日、サンケイ、北海道、新潟日報、河北新報、信濃毎日、
中日、東京、静岡、京都、神戸、中国、山陽、西日本、長崎、南日本
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


 

【よくあるご質問】

Q:私ではなく、家族に読ませたいのですが?

A:ぜひどうぞ。ただし、ストレートに読ませようとしても反発しますので、このようにお伝えください。

「ニコアンって知ってる? よっぽどのバカじゃない限り、読んだ瞬間にタバコがやめられるんだって。あなた、効かないかもしれないけど、読んでみる?」


Q:本当にやめられますか?

A:はい、少なくとも私は、この方法で完全にやめられました。

他にも多くの人がやめています。

特に、ヘビースモーカーの人ほど、簡単にやめられるようです。


Q:病院に何冊か置いて、患者さんに読ませたいのですが?

A:病院、健康施設、エステサロンなどでの「ニコアン・セラピー」複数購入、常備、販売などにつきましては

こちらからメールでお問い合せください。

出版社の営業担当者をご紹介します。


 

【こんな方はご遠慮ください】

●依存状態、奴隷状態が好きなドMの人

●国への納税、寄付が大好きな愛国者

●タバコを「何かのいいわけ」にしたい人

こういう人は、タバコをやめる理由がないので、やめられません。


 

禁煙しないでタバコをやめる!
「ニコアン・セラピー」★目次

はじめに (立ち読みできます)

●第1章 「ニコアン」は禁煙ではない!
「ニコアン」ってなに?
禁煙とは「タバコをガマン」すること
「禁煙」だからやめられない
「禁煙3年」=「ガマンが3年」
「禁煙」が終わるとき
「ガマン」が一生続いただけ
「気合いと根性」が必要?
タバコの「正しいやめ方」
「体に悪い」けど、やめられない
「禁煙本」じゃ効かないワケ
禁煙しないで、タバコをやめよう!
・ニコアン体験談 寺門 寛之さん

●第2章 僕はこうして「ニコアン」しました
僕も「ニコチンおたく」でした
やめたその日に「飲み会」参加
ブログ「ニコチン・アンインストール・マニュアル」開設
「ブログを読んでタバコをやめた!」
いつしか「ニコアン専門家」に
「ニコアン・バイブル」がロングセラー
ニコアンで、100万円が浮いた!
タバコをやめて、よかったこと
タバコをやめると「ストレス」がなくなる
「ニコアン」を流行語に!
タバコの「真実」を知ろう
・ニコアン体験談 千都 葉素さん
・ニコアン推薦文 神谷 仁さん

●第3章 あなたはダマされていた!
ニコチンおたくは、詐欺の被害者
ダマされるほうも悪い
「正しい知識」を身につけよう
①「タバコは嗜好品」というウソ
真の目的は「税金をとるため」
「法律」は、偉い人のためにある
ダマしていたのは誰?
タバコの黒幕は「財務省」
人の命よりも、税金が大事
ダマされてるのに、詐欺師をかばう
「国民の健康」なんかどうでもいい
子どもたちにも吸わせよう!
「嗜好品」=「思考停止品」
② 「ストレス解消」というウソ
ヘビー納税者
タバコで「ストレス」は解消される?
タバコのせいで、よけいにストレス
ストレスとは、単なる「ヤニ切れ」
ストレスじゃなくて「吸いたいレス」
「吸いたいレス」を解消するには?
③「個人の自由」というウソ
タバコは「自由」な人が吸う?
タバコは「吸わされている」
ニコチン・プログラムが操るロボット
タバコとは「麻薬」
タバコの仲間たち
タバコは、国が堂々と売ってる麻薬
財務省とJTの「圧力」
タバコを吸う人は、偉くなれない?
④「喫煙者いじめ」というウソ
マスコミは、タバコの味方
受動喫煙=煙のリンチ=「ケムリンチ」
⑤「税収に貢献」というウソ
タバコは、6割以上が税金
納めた税金、ムダ使い
ガンになっても、病院に行くな!
さあ、「勇気」を出して!
・ニコアン推薦文 石井 久恵さん
・ニコアン体験談 髙木 有紀子さん

●第4章 ニコチン・アンインストール・マニュアル
禁煙中は、飲み会に行けない!
危険すぎる「ニコアン」
ニコアンとは「タバコの擬人化」
タバコと「別れよう」
別れることはつらいけど……
ニコアンの5ステップ
ステップ① 相手の正体を「よく知る」(女性編)
イケメンホスト「ヤニー」(=タバコ)
ヤニーはDV男
私、このままでいいの?
ヤニーに「依存」していただけ
ヤニーといたら、結婚できない
魔性の女「ニコちん」登場(男性編)
男が必ずハマるパターン
愛より「お金」
ステップ② タバコのことを「嫌いになる」=相手のことを「嫌いになる」
何回だってダマされる
タバコに「生理的嫌悪感」を!
「ダマされていた」と認めよう
くやしさを乗り越えて
ステップ③ 体からアンインストールする=家の中から追い出す
「禁断症状」なんて、ない!
ピークは、わずか1時間後
「1時間」だけ乗り越えればいい
あなたは、毎日タバコをやめている!
「やめられない」なんて洗脳だった
「今すぐ出て行け!」
これが、別れの一服
思い出すべて「ゴミ」にして
涙でアンインストール
ステップ④ 心からアンインストールする=心の中からも追い出す
やめられない原因は、あなたの「心」
タバコとは、心の依存
「禁断症状」は、あなたの「心の声」
あなたも「ニコチン・ストーカー」!
「失恋」すれば、つらくて当然
つらかったら、泣けばいい
会社なんか休んじゃえ
ステップ⑤自分を初期化する=すっかり忘れて元気になる
今夜は「ニコアン祝勝会!」
人間は、忘れる生き物
タバコをやめると、自分が変わる
女性は、やせて美しくなる
ニコアンで、新たな人生のスタート
・ニコアン体験談 内山 由紀さん
・ニコアン体験談 伊藤 雅恵さん

★ニコアン・コラム「全国に広げよう! エアグルメ専門店」
飲食店を全面禁煙に?
こんなレストランがあったら……
大人気! エアグルメ専門店
全国に「エアグルメ専門店」を広げよう
どうしても、タバコが吸いたい人は……。
・ニコアン体験談 田中 幸太郎さん

●第5章 「気づき」が広がる
「常識」なんて信用できない
「気づけば」タバコはやめられる
気づきの連鎖
ニコアンの「意外な効果」とは?
タバコと「うつ病」の関係
うつ病も「アンインストール」できる?
あなたも「○○アンインストール」を!
・ニコアン推薦文 内海 聡さん

終わりに

【ニコチン・アンインストール用語集】

このエントリーをはてなブックマークに追加