ステッカーで受動喫煙防止 施設登録へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ

nico

仙台市、素晴らしいですね!

まさに「エアグルメ」の取り組みです。


 

ステッカーで受動喫煙防止 施設登録へ

 

(宮城)県と仙台市、全国健康保険協会(協会けんぽ)宮城支部は、受動喫煙防止に取り組む飲食店など民間施設の登録制度を始める。希望する事業所に登録書とステッカーを交付し受動喫煙を避けたい人の目安にする。
対象は県内の飲食店やホテル・旅館、商業、娯楽、福祉施設など。敷地内か建物内を(1)終日禁煙にしている(2)禁煙を分かりやすく表示している(3)入り口周辺を含めて灰皿を置いていない-の3点を満たした施設を「受動喫煙防止宣言施設」として認める。
23日に登録申請の受け付けを開始。9月1日から登録書とステッカーを交付する。県や市、協会けんぽ宮城支部のホームページでも施設名を公表する。
県健康推進課の担当者は「健康に配慮した施設を選べるようにしたい。施設側は、働く人の健康維持や企業イメージ向上につなげてほしい」と話した。


 

全額返金

高崎イベント

メール講座サイド

やめディカル・サイド

バナー healthy

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です