Conversations With Millionaires (2)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jim Rohn と言えば、Tony Robbins や Mark Victor Hansen のメンターとしても有名。

成功法則の「元祖」ですよね。

このConversations With Millionairesでも、非常にいいことを言っています。

 

私も、フルフィルノートという目標管理メソッドを開発し、

book

10の目標のいちばん上には、

「ミリオネアになる」

と書いています。

しかし、本当にミリオネアになって一億円を稼ぐのが目標なのではなくて、

“What’s important is the person you have become.”

つまり、「どういう人間になるか」が重要なのです。

ミリオネアを目指す過程で、どんな知識やスキルを身につけ、どんな人たちと知り合い、どんな哲学を持つのか。

要するに、自分で自分のことを、「どう評価するのか」。

自分で自分を、尊敬できるのか?

それを考え、行動し続けるために、「ミリオネア」という目標はあるのです。

 

だから私も、簿記を学んだり、英語を学んだり、腹筋を割ったり(笑)して、

「自分が尊敬できる自分」

になれるよう、精進しています。

以前は、こういうキャラの人間では、もちろんなかったのですけどね。

デカダン、デスペラード、ノーフューチャーでしたから。

 

もちろん、

「そっちの方がラクだよな」

ってのはあるんですけど、もう「飽きた」ってのが正直ですね。