あなたも全米第1位になれる!

最短7日間、最安49,800円
誰でも確実に海外出版できます。

あなたの本が、全世界のAmazonで販売できます。(一部の国を除く)
英語で海外出版すれば、日本国内の10倍以上の読者層を獲得できます。

【こんな方に最適です】

(1)コーチ・カウンセラー・コンサルタント

あなたのこれまでの歴史、ポリシー、得意分野、そしてクライアントへの「想い」を全世界に向けて発信できます。

(2)セラピスト・ヒーラー・エステティシャン

心と体の健康、そしてアンチエイジングは、日本人だけでなく全人類に共通の願いです。

(3)モデル・トレーナー・インストラクター

笑顔、スタイル、フィットネス……そこに言葉の壁はありません。
あなたの魅力が、国境を越えて全世界に届きます。

(他にも)

●弁護士・会計士・司法書士などの「士業」
●医師・看護師・栄養士などの「医療関係者」
●教師・塾講師・家庭教師などの「先生」
●首長・議員・官僚などの「公人」

これからの日本を、そして世界を変えるのは「仕事のプロ」
日本人の優秀な頭脳、知識、経験、技術が、世界中で待ち望まれています。
そう、あなたが書いた本が、これからの世界を動かすのです。

 


【海外出版の実例】

“アイデンティティをカラーで創造するマゼンタの魔女”
占い師&カラーセラピスト
Chompoo☆ちひろ さん

初の海外出版、サラリと3日でできました~!
私の伝説のぶっ飛んだネイルデザインを一挙公開するネイルブックAMAZING NAIL ARTで。

 

(日本語版は『ぶっ飛びネイルBOOK』)

私は日頃この爪ひとつで占いのご予約を頂いたり、アメリカに行った時には人だかりができたりしたほどなので、これは海外受けするネタなのは分かっていて、最初から海外出版を見越して書きました。

結果は、初海外出版にして

ドイツで2部門1位獲得!
イギリスでファッション部門で1位獲得!
日本の洋書クラフト&ホビー部門で1位獲得!
全米でミニアチュール部門2位獲得!

と、幸先の良いスタート!
電子書籍の出版自体はもう3冊経験したのですっかり慣れました。

個人がスピーディーに、世界中に自分の著作を並べられるシステムに感動!!
次回作も鋭意準備中~♪
これからも世界を相手に、笑撃を与えていきます。

 

他の実例はこちら

 


【海外出版にはこんなメリットがあります】

(1)信頼度アップ

日本国内だけではなく「全世界を舞台に活躍する一流の著者」として認知されることで、絶大な社会的信用が得られます。

(2)注目度アップ

海外でも通用する、あなたの「強み」を明確に打ち出すことで、その分野の第一人者として認識されます。
メディアからの注目も絶大です。

(3)同業者との差別化

現時点で、競合や同業者の中に、海外で出版しているようなライバルはいますか?
おそらく、まだ一社もないでしょう。
ここで差をつければ、圧倒的な差別化が図れます。

(4)販売促進

自社の製品やサービスの特色を、無料で、無制限に、半永久的に全世界にアピールすることができます。
あなたの価値が全世界に伝わり、新たな販路ビジネスチャンスが拓けます。

(5)収入アップ

本が売れれば、35%~70%の印税収入が、毎月自動的に入金されます。
不労所得の構築ができます。

(6)英語力アップ

最初はたどたどしくても、海外出版を繰り返すうち、飛躍的に英語力が高まります。
英語は勉強より、実践あるのみです。

 


いわゆる「商業出版」では決して得られないメリットもあります。

★お金が一円もかからない!

本が売れない現代では、出版社は著者に原稿料や印税を払えません。
それどころか、印刷代などの諸経費を、著者に払わせます。
私たちが提案する海外出版なら、これらのコストは一円もかかりません

★いくらでも加筆・修正ができる!

商業出版では、一冊を出版するのに半年から一年はかかります。
やっとの思いで完成したときには、その本の情報はもはや、古くなっています。
私たちが提案する海外出版なら、いつでも、いくらでも加筆・修正・訂正ができます。

★自分の書きたいことを、好きなだけ書ける!

商業出版で出版される本は、出版社の「商品」です。
当然、その内容には、著者の意向より出版社の意向の方が優先されます。
私たちが提案する海外出版なら、出版社や編集者の顔色を気にせず、好きなことを自由に書くことができます。


【海外出版コンサルティング】

海外出版は、あなたの人生哲学や、全人類に向けたメッセージを、全世界のターゲットに強く訴求できる手段です。
私たちは、世界最大のネット書店Amazonが持つ強力な情報発信力信用力を背景に、「海外出版マーケティング」「海外出版ブランディング」を提案し、全世界のAmazonであなたの書籍を販売することで、従来からは考えられないほど強く・深く・広くターゲットに訴求していきます。

 

【海外出版プラン】

最安49,800円から!

ご予算とご希望に応じて、あなたの本を国内・海外出版します!

(A)チャレンジプラン

料金49,800円
出版まで3日~7日程度
「とにかく、自分の名前を全世界のAmazon上で流通させたい!
「自分の本が、どのように海外出版されるのか確かめたい!
という方には、このチャレンジ(お試し)プランがお勧めです。

あなたがやることは、

1・タイトルを決める
2・プロフィール写真を選ぶ
3・Q&Aに答える

これだけです。
あとは、私たちがそのデータを元に、テンプレートに合わせてあなたの本を作成し、自動的に海外出版します。

<ご注意>
※売れても印税は支払われません
著作権は私たちに帰属します。
※細かい内容修正はできません

 

(B)コンサルティングプラン

料金149,000円
出版まで7日~1ヶ月程度
国内出版・海外出版に必要な知識、ノウハウをすべてコンサルティング形式でお伝えします。
本のテーマ、タイトル、サブタイトル、キャッチフレーズ、表紙デザイン、内容の構成、原稿の書き方などもすべてご提案します。
もちろん、完成するまでは、最終的な文字校正までご協力します。
最も一般的なプランです。

<ご注意>
※原稿はご自分でお書きください。
※英語への翻訳のノウハウも教えますのでご安心ください。
※売れれば印税が支払われます

 

(C)国内出版代行プラン

料金298,000円~
出版まで2週間~2ヶ月程度
「書きたいことがあっても時間がない
「文章力に自信がない
というあなたのために、私たちが代筆し、日本語での国内出版までお手伝いします。
一時間程度のインタビュー、または30分程度の講演スピーチを元に、あなたの「伝えたいこと」を文章にし、内容をご確認いただいた上で、Amazonで出版します。

<ご注意>
※インタビューや打ち合わせのために面談が必要です。交通費などの諸経費は別途お支払いください。
※売れれば印税が支払われます

 

(D)海外出版代行プラン

料金498,000円~
出版まで1ヶ月~3ヶ月程度
Cプランで完成した日本語版の原稿を英語に翻訳し、海外のAmazonから出版するお手伝いをします。
アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、そしてインドのAmazon上に、あなたの著者プロフィールページが作られます。
名実共に、国際的プロ作家として全世界デビューできます。

<ご注意>
※翻訳・出版手続をご自分でされる場合には割引になります。
※売れれば印税が支払われます

★上記以外の料金はいっさいかかりません。

 


【出版までの流れ】

(1)お問い合わせ

あなたの出したい本、出版への想い、将来のご希望などをメールフォームからお送りください。

(2)出版のご相談

各種プランのご説明、ご質問にお答えし、どのような形式で出版するのがベストかをご相談させていただきます。

(3)料金のお支払い

プランが決まれば、お見積料金を提示いたしますので、問題がなければお支払いください。
入金確認後、速やかに制作に入ります。

(4)コンサルティング・打ち合わせ

実際にお会いして、またはお電話で、本のテーマ、タイトル、内容、コンセプトなど、出版するために必要な知識・ノウハウをお伝えします。
代筆が必要な場合は、インタビューかスピーチを録音させていただきます。
(Aプランを除く)

(5)原稿作成

Bプランの場合は、ご自身で原稿を執筆していただきます。
目次や構成のアドバイス、文章チェックや文字校正についてはご協力いたしますのでご安心ください。
Cプランでは、専門のライターが1時間程度のインタビュー、30分程度のスピーチを元に原稿を作成します。

(6)最終確認

タイトル、表紙、原稿が揃いましたら最終的に確認し、プロフィール写真著者情報をまとめます。

(7)Amazonに出品

すべてのデータをAmazonにアップロードすると、半日か一日後には全世界のAmazonで発売開始になります。
この瞬間から、全世界のすべてのAmazon(中国は除く)で、誰でもあなたの本を購入することができます。

(8)プロモーション

キャンペーンを適切に行うことによって、日本国内で第一位、そして全米で第一位などの記録が獲得できます。
誰にもマネできない、あなただけのブランディングが完成します。

 


【よくある質問】

Q:出版はしたいが、何を書いていいか分からない。

:私たちがご提供するQ&Aや、インタビューにお答えいただければ、あなただけの「強み」が発掘できます。
自分では当たり前と思っているようなことでも、他の人からすれば貴重な知識となります。
ご自身でも気づかれていない、あなただけの強みを引き出し、プロデュースするのも私たちの仕事です。

Q:書店には並ぶのか?

:私たちは、Amazonでの電子出版を専門としていますので、書店に並ぶ紙の本は作りません
昨今、人口減少出版不況のため、紙の本の売上は激減しており、書店の倒産・廃業も相次いでいます。
しかし、電子出版には絶版も在庫切れもなく、コストをかけずに全世界に配信することが可能です。
紙の本を出すのは、電子出版でベストセラーを記録してからでも遅くはないでしょう。
「今すぐ出せる」電子出版をやらずに、「いつ出せるか分からない」商業出版に挑戦するのは、ご自身の自由です。

Q:印税は支払われますか?

:Aプランを除き、Amazonの規約に準じた印税が、あなたの指定した銀行口座に毎月振り込まれます。
印税率は、料金に応じて35%~70%です。


海外出版で、あなたの人生が激変します!

海外出版支援センター 代表
海外出版の家庭教師
六本木タツヤTony Roppon

現在、日本の人口は減少し、本の売上も減り続けています。
私も数年前に商業出版を果たしましたが、出版社が倒産したため、絶版の憂き目に遭いました。
しかし一方、世界の人口は増え続け、Amazonもますます成長を続けています。
いったん、私たちの目を海外に転じれば、そして、新しいテクノロジーを受け入れれば、むしろ出版は「これから」伸びる産業です。

今後は、日本人の誰もが気軽に、まるでブログを更新するように、英語で海外出版する時代になるでしょう。
実際に私は、わずか半年で150冊以上を出版しました。一日に最多で6冊を出版したこともあります。
今後も、若い世代や子どもたちのためにも、海外出版の道を切り開いていきます。

あなたが考えている以上に、英語で海外出版するのは簡単です。
私だって、海外生活の経験もなく、英検2級には落ち、TOEICは受けたことすらありません。
こんな私でも、やる気と工夫だけで、英語で海外出版ができたのです。

いまや、スマホアプリを使いこなせる人だったら、誰でも海外出版ができます。
つまり、あなたにもできるのです。
まずは、お問い合わせください。

 


六本木タツヤ

日本
海外

本名=六本木辰也。海外でのペンネームはTony Roppon
2018年の2月に、Amazonで出版する方法を身に着ける。
その後、約半年間で170冊以上を出版。うち70冊以上は海外出版
「全米第一位」の記録も数々獲得。

もと中学生対象の国語塾講師という経歴を生かし、誰でも簡単に分かりやすい文章を書けるフォーマットを開発。
自分自身でも、一冊当たり2時間という執筆時間で、次々と新刊を発表している。

将来の夢は、日本の教育機関に「海外出版」というノウハウを導入し、すべての日本人が、ブログのように気軽に海外出版する未来を創ること。

Facebook
LINE