ダイエットしないからリバウンドしない! 全セラピスト必読の「デブアン!」本日発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ

こんにちは。

日本ニコアン協会会長、社会貢献家六本木タツヤです。

本日、新しい電子書籍が発売になりました。

デブアン表紙カゲ

「デブアン!」~デブラウィルスをアンインストールして、ダイエットもリバウンドもせずにやせる方法~

です。

 


私はご存じのとおり、数年前に禁煙しないでタバコをやめる! ニコアン・セラピーという、「タバコをやめさせる」書籍も出版しています。

この本の出版がきっかけとなり、日本各地でタバコ、禁煙に関する講演会などにも参加させていただきました。

参議院議員 松沢成文さんと
参議院議員 松沢成文さんと

 

そのような活動をしているうちに、気づいたことがあります。

それは、

「タバコやめなさい、やめなさい」

と指導している立場の「医師、看護師、薬剤師」などの医療関係者の中に、

YouTube Preview Image

 

実はかなりの割合で、「ニコチンおたく」がいる、という事実です。

 

医者がタバコを吸っていて、患者にやめろと言えるのか?

という疑問を持った私は、「医療関係者」を対象としたニコアン・カウンセリングを始めたのです。

やめディカル

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…. *…..*….

 

それから1年。

私は現在、日本全国の

「セラピスト」=治療家

を対象に、ネーミングビジネスモデルを指導するセミナーコンサルティングを行っています。

12476_221502538039009_1505028790_n

 

これを通じて、たくさんのセラピストさんともお会いしたのですが……。

ですが……。

で・す・が……。

 

「体のプロ」であり、患者さんには、

「もっとやせた方がいいですよ。」

「バランスのいい食事をしてください。」

「適度な運動をしましょう。」

「しっかり休息しましょう。」

と、指導しているはずの、治療家、セラピストの中に……。

 

debu

「デブ」

がけっこう多い!

……ということにも、気がついてしまったのです。

 

医者の中に、喫煙者が多いのと、同じ現象です。

セラピストの中にも、デブ(または、ガイコツ)が多いのです。

 

なぜ、そうなるのだろう?

体のプロでも、そんなにやせるのは難しいことなのだろうか?

そう、疑問に思った私は、

「とりあえず」

自分がやせてみました。

3ヶ月後

3ヶ月で9キロ。

楽勝でした。

リバウンド?

もちろん、しません。

自分で考え出したメソッド、「デブアン!」を適用しましたから。

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…. *…..*….

 

私ももともと、どちらかというと「小デブ」の部類に入っていました。

身長は163センチとちっこいのですが、体重は65キロあり、「Lサイズ」のズボンがきつく感じました。

腹

ですが、体のプロ=セラピストを顧客に持つコンサルタント、という立場から、

「よし、この際だから、やせよう」

「決定」したのが、2014年の10月11日でした。

(決意ではなく「決定」です)

それから20日後には、すでに相当やせていました。

 

20日後

2ヶ月後には体重は56キロ、つまり9キロ減。

それから先は、減量よりも「体脂肪」を絞っています。

 

そして2015年、1月29日。

「デブアンする」と決定してから、わずか3ヶ月と18日後。

このたび、私が実際に「あっという間にやせた」方法をまとめた、電子書籍を出版しました。

 

それがこちら、

 

購入する2

「デブアン!」~デブラウィルスをアンインストールして、ダイエットもリバウンドもせずにやせる方法~

なのです。

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…. *…..*….

 

この経験を通じて、私は理解しました

人間、「やせる」ほど簡単なことはない

「体のプロ」=セラピストが言うことを、そのまんまやればいいだけ。

 

すなわち、

「バランスのいい食事をしてください。」

「適度な運動をしましょう。」

「しっかり休息しましょう。」

たったこれだけです。

 

この3つさえ守れば、誰だって当たり前のようにやせていきます。

私の場合は、もう二度と、太ることなどありえません

なぜなら、

「バランスのいい食事」

「適度な運動」

「しっかり休息」

 

これらはそのまんま、

「生きること」

に、直結しているからです。

 

つまり、

「生きている限り、太ることはない」

そういう状態に、私はなりました。

 

そうなるための「考え方」「食べ方」「生き方」をまとめたのが、

「デブアン!」

というメソッドなのです。

 

だから本書は、日本全国すべての「体のプロ」に読んでいただきたいと思います。

体のプロとは、

・セラピスト

・医師

・薬剤師

・治療家

・美容家

・料理人

などなど、人間の「美」「食」「健康」に携わる専門家、すべてです。

 

これらのジャンルの中にも、かなりの割合で

「デブ」

がいます。

 

自分たちの職業の中で、「自分が言ってること」すら守れずに、

「デブ」

になっている人たちがいます。

こういう人たちは、

プロ失格

ではないでしょうか?

 

そして、そういうデブが、同じ業界にいることを、

「恥」

だと思っているプロもいます。

 

だから、そういう人たちに、読んでほしいのです。

体のプロでもなんでもない、単に不健康でブヨブヨしていた一介のコンサルタントが、

「自分の体を張って」

編み出した、簡単にやせるメソッド。

それが

購入する2

「デブアン!」~デブラウィルスをアンインストールして、ダイエットもリバウンドもせずにやせる方法~

なのです。

 

….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…. *…..*….

 

また、電子書籍を読む時間がないほど忙しい(つもりの)方には、

メールバナー

7日間でやせられる無料メール講座もあります。

 

日本中の「体のプロ」から、

「デブ」

をアンインストールしましょう!

 


日本ニコアン協会

メール講座サイド

ニコアン・カウンセリング・サイド

やめディカル・サイド

購入する2

このエントリーをはてなブックマークに追加

“ダイエットしないからリバウンドしない! 全セラピスト必読の「デブアン!」本日発売!” への 2 件のフィードバック

  1. 素晴らしいですね。
    加工食品業界もタバコ業界と同等以上に腐ってるので、
    食品を擬人化して嫌悪するのは理にかなってますね。
    日本がアメリカのようにならないことを祈るのみです。

    1. ありがとうございます。
      体によくない、美味くもない。
      そんな食べ物を、わざわざ「ガマン」するなんて、どうかしてると思います。
      何もわざわざ、ダイエットだの、糖質制限だの、断糖肉食なんてしなくても、
      「不味いから食べない」
      これで充分だと思いますよ。
      そんなの、体のセンサーが判別してくれますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です